おもちゃづくり 戻る   更新日:2007/09/30
 
掲載日:2009/04/10
 2001年度に大阪府のシルバーアドバイザー養成講座の世代間交流コース(1年コース、14期生)を受講し、そこで子供達との交流を図るツールとしておもちゃづくり、その進め方等を学びました。
 修了後はそれぞれの地域で会(「SAひらかた」)を結成し、今日まで枚方市の小学校、老人施設、イベント会場などでおもちゃ作りの活動を行っています。
 おもちゃは家庭での廃品(牛乳パック、古ハガキ、ペットボトルのキャップ、広告紙など)や百円ショップでの割りばし、ストロー、色紙、凧糸、厚紙、竹串、紙コップ・・・・・等を使っての簡単なものです。 ここに掲載しましたおもちゃは昔から作られているもので、少しアレンジしたおもちゃもあります。 全くのオリジナル品はありませんが、今後は独自のおもちゃを考案したいと考えています。
 以下、主なおもちゃづくりを紹介しますが、今後順次作り方も含めて充実していきますので、ご覧ください。


ブンブンコマ
<ブンブンコマ>
牛乳パック、凧糸でつくる。
作り方:こちら

ブーメラン
<ブーメラン>
牛乳パックでかたどりしてつくる。
作り方:こちら

びっくり箱
<びっくり箱>
牛乳パック、輪ゴムでつくる。
作り方:こちら
ストロートンボ
<ストロートンボ>
ストロー、牛乳パックでつくる。
作り方:こちら
古ハガキの飛行機
<古ハガキの飛行機>
古ハガキ、割りばしでつくる。
作り方:こちら
広告紙で作った飛行機
<広告紙で作った飛行機>
広告紙、輪ゴムでつくる。
作り方:こちら
割りばし鉄砲
<割りばし鉄砲>
割りばし、輪ゴムでつくる。
作り方:こちら
ハガキの風車
<ハガキの風車>
ハガキ、割りばしでつくる。
作り方:こちら
折り紙の風車
<折り紙の風車>
折り紙、割りばし、竹串でつくる。
作り方:こちら
割りばしプロペラ
<割りばしプロペラ>
割りばし、細線、厚紙でつくる。
作り方:こちら
尾っぽが回る金魚
<尾っぽが回る金魚>
割りばし、厚紙、凧糸、ストローでつくる。
作り方:こちら
ストロー人形(小熊)
<ストロー人形(小熊)>
ストロー、厚紙でつくる。
作り方:こちら
カリーナー
<カリーナー>
フィルムケース、ストローでつくる。
作り方:こちら
広告紙で作る蝶々
<広告紙で作る蝶々>
広告紙、包装止め具でつくる。
作り方:こちら
牛乳パックでつくる「てっぽう」
<牛乳パックの「てっぽう」>
牛乳パックと割りばしで作る。

作り方:こちら 
ペットボトルで作る「けん玉」
<けん玉>
ペットボトルでつくる。
牛乳パック、紙コップなどで作る「風自動車」
<風自動車>
紙コップ、牛乳パックでつくる。
 牛乳パック、串刺し、キャップ、輪ゴムでつくる「自動車」
<自動車>
牛乳パック、串刺し、キャップ、輪ゴムでつくる。
牛乳パック、串刺し、凧糸などでつくる「帆船」
<帆船>
牛乳パック、串刺し、凧糸などでつくる。
牛乳パックで作る「絵合わせキューブ」
<絵合わせキューブ>
牛乳パックでつくる。
フイルムケース、凧糸でつくる「クリオネ」、両端の丸い羽が回転しながら落ちる。
<クリオネ>
フイルムケース、凧糸でつくる。
紙コップ、凧糸で作る「鳴くニワトリ」、凧糸を下にこすると鳴く。
<鳴くニワトリ>
紙コップ、凧糸でつくる。